MTMスタッフブログ

四国の小さなバイク屋さんから発信しています。 http://www.motor-tec.com

2013年01月

バイクとは関係無い話だけど皆さんは下の絵を見たことあるかな?、よく見ると柱の位置とか不思議建造物になってますよね

エッシャー
バイクとかメカ好きな人は大抵どこかで見たことがある絵だと思うけど、これはエッシャーって言う人が画いた建築不可能な建物の絵の一つです。

しかし現代になってからこの建造物を3Dプリンター等を使って実際に立体で表現した作品がユーチューブで紹介されていました。
エッシャー3D ←クリックするとユーチューブに飛びます。

かなり以前に目の錯覚を利用して同じ立体物を表現している作品は見たことありますが、今回のは完全に繋がった立体物として表現しているのに感心しました、エッシャーは2Dでの不思議空間を絵に記し残したかったのでしょうが、まさか3Dで再現出来ると思ってなかったでしょうね(多分w

・・・とちょっと自分も驚いたというか感心したのでこのブログに紹介させてもらいました、何でもそうだけど頭の柔軟さと不可能を可能にするチャレンジ精神は大事ですね、自分もなんかこういったアイディア出てこないかな(^^;

本日はドイツ製?だっけ・・ザックスっていうメーカーのバイクのスロットルを修理してほしいと依頼されていたんだけど、何故か数多くある?正規代理店っぽいショップに何軒か部品が出るか問い合わせたら「その車台番号は当社でお売りしていないため部品が出せません」と全社門前払いだったバイクです(^^;


純正スロットルが入手出来ないので仕方ないので流用パーツを物色・・・しかしこのバイクのデザインは近未来的で格好いいですねー、でもエンジンやメーター周りの質感がアジアンテイスト満載なんで細かな作りはそこそこなんですが・・

SACHS01.jpg
スロットルの状態はすでに確認してあったんだけど、スロットルホルダーとタイコの直径が紙一重で保持されてたようで、そこが削れて(ガタも多くて)スロットルが戻りすぎる状態になってました。

SACHS03.jpg
MTMの超絶部品取りコーナーからDT125と思われるスロットルを引っ張り出してきて採寸!・・今度は僅かながら大きすぎました(^^;

SACHS04.jpg
今度はCD50のがノーマルとほぼタイコの大きさが同じなので、こいつを加工して取り付ける事にしました、まずはスロットルが貫通タイプじゃないのでリューターでグリグリ!!

SACHS05.jpg
いろいろやってまぁこんな感じに加工完了!

SACHS06.jpg
おぉ!なんの違和感も無く装着!!、しかしタイコの直径が元のスロットルとほとんど同じなのでそのうち同じ症状が出るかも知れず・・まぁ今のところはカチッ!としているのでしばらく我慢してもらおう・・

SACHS07.jpg
グリップとバーエンドも元に戻して完成!、あまりに普通に付いているので簡単に出来たと思われるかもしれないけど、ここに到るプロセスは長いので出来て当たり前と思うか無かれ!w

変わったバイクに乗るには専用の部品代も大体国産の3倍しますが整備工賃(と言うか整備の方法を考えてる時間が長い!)も3倍くらい取らないとメシ食っていけませんね、この手のバイクに乗ってる人はいろいろ覚悟しておきましょう!(^^;

※そういやこのバイク、国内に合うサイズのタイヤが存在しない・・ような(汗

スマイルラボさんとのコラボで始めた新事業も順調にボチボチ商品点数を増やせ出したので(と言うか時間が無くて死にそう・・w)作業スペースが思いっきり足りなくなってきてたんですが、ひょんなきっかけで通勤ルートの間にある以下の倉庫をお借りする事になりました。
第3サティアン01

中はこんな感じで今までの作業スペースの倍くらい有ります、通勤ルートの途中なんでレーサーのメンテとかプライベートで整備するのもこちらがいいかな(帰宅が近いw)、まぁそれほど広いって訳でもないんですが、あんなことやこんな事とか・・いろいろ野望は膨らみますね!
第3サティアン02

外の駐車スペースというか空き地部分もそこそこ有るので廃タイヤとかジャンク品の一次ストック場所にも活用できます、ちなみにまだ敷金払っていませんが・・(マテ

それとこっちは新居浜の方の同居しているスマイルラボさんのリフォーム中の新事務所と建て増ししている作業場、こちらも2月半ばに完成と言うことなので春までには業務を軌道に載せれる様にバリバリ働かなければ!!
第2サティアン01


と・・・なんか手広くやっているように思われるかもしれませんが、個人事業主って給料と言うか時間給ってのが無いのでいろいろ背水の陣です、これがコケたら大変ヤバイ事になるので皆さん宜しくお願いします(^^;;

今年に入って本格始動?のスマイルラボオークション代行も、こちらのスタッフも慣れて来たのか写真のカタナ(750不動w)も2時間ほどでバラバラに出来る様になりました。
スマイルカタナ1

750だしエンジンも結構ヤレ感があるので分解して部品取りにしよう!
スマイルカタナ2

ふむふむ・・なるほどヘッドガスケットがボア形状と違うんだ・・スズキのバイクってプライベーターが多いのかウチでは殆どメンテに来ないので知らなかったけどこんな感じなのかな?、ここを整えるだけでパワーが3%は上がるような・・(^^;
スマイルカタナ4

と言ってる間にパーツは全てバラバラに~w
スマイルカタナ3

これから更に磨きこんで写真撮ってヤフオク出品!、めちゃくちゃ手間が掛かりますが結構楽しい作業ですよ(^^)
問題は・・雨が降ったら作業スペースが足りなくなる事・・w、天候悪くても能率上げれるように何か策を練らねば・・(^^;

【2013年】 新年明けましておめでとうございます。
初日の出2013
旧年中は激動の時期となり皆様には大変お世話になりました、今年でモーターテックも12年目の歴史を迎えることに成りますが下記に記載する新たな事業展開を基盤に頑張って行きたいと思います。

まず一番目は業務内容についてですが、同じ住所で同居させていただいている株式会社スマイルラボ様と業務提携して「ネットオークション代行サービス」というのを本格的に始めます。
スマイルラボオークション代行
http://www.motor-tec.com/smilelabo/auctions.html
      ↑
上記のコンテンツはまだ途中製作中ですが、こちらはバイク用品はもとより日用雑貨からブランド品まで何でもオークションで売って見ませんか!ってサービスです、最近では日用品も大手量販店や通信販売で買うのが当たり前に成りましたが、またそれをリサイクルショップや廃品回収でタダ同然で処分していたものを自分の希望する価格でオークションに当方が代理で出品します。

バイクや車の買取やリサイクルショップ等の買取業者は安く買い取るのが仕事なので、なかなか納得の行く金額にならなかったかもしれませんがオークションなら自分の好きな金額で、しかも購入層は地元だけでなく日本全国にシェアが広がるので買ってくれる方もそれだけ多くの希望者が居ます、またスマイルラボは就労支援を目的とした法人会社なので利益率が低くても数をこなす事によってその目的は達成されます、そしてオークション利用者全員がスマイル(笑顔)になれる内容を目指しています。

出品は今のところ当店の業務的にバイクの部品をメインに出してますが、どんなものが売れるのか、どんなものが需要が高いのかなどどんどん先のホームページにて紹介していきますので皆さん要チェックお願いします、目指せ1日100品出荷!!w

スマートフォン
上記の業務を踏まえて出先からでも全てのネット業務が出来るようにiPadとAndroidのスマフォを用意しました、これらを手に入れるまではガラケーあれば十分と思っていたんですが節約すれば2台両方で月額10,000円以下に抑えられそうなのでガラケー+パケホ+通話料と変わらないかそれより若干安くなりそうな予感!、それでいて出来る事は10倍くらい広がりますね!

まだ慣れてないんだけどLINE、Skype、comm のネット通話アプリはインストールしましたw、簡単なメッセージもメールするより早く打てていいですね(^^)


そして上記の業務展開によりバイク整備は一般的なオイル、タイヤ、チェーン交換などの軽整備と民間車検代行などのルーティン作業で出来る業務までとなり全塗装やカスタム車両製作はお引き受けできないか外注業務となりますのでご了承ください、ただしレース車両のメンテナンスはこれまで通り承りますので宜しくお願いします。


それとバイクのイベントですが、四国アイランドGPが昨シーズンで閉幕となりましたが阿讃サーキット様と四国モタードフェスタ様のご好意で5月と11月にイベント方式のバイクフェスタを行う予定です、こちらも業務に余裕が出来ればいろいろな場所へ派生できるイベントとして開催したいので関係各社さまも覚悟しておいてくださいねw

またMTMだけでのイベント開催は時間の都合でなかなか出来ないかもしれませんが、ミニバイクレースや走行会的な内容なら何らかのコンサルタント業務を承ろうと思います、グループでイベントしたいって方や団体様はご一報いただけるとご協力させていただきます。


それでは今年も皆様と一緒に躍動する1年になりますよう、宜しくお願いいたします(^^)

このページのトップヘ