モーターテック・マツカワのご案内ブログ

通所「MTM」、四国の小さなバイク屋さんです。

2013年04月

本日から家族での予定があって久しぶりの2連休・・と言っても少し時間が空いたのでお店に行って残務処理(^^;、天気も良いので最近父から譲り受けた(奪った?)世界に誇るキャブ最終型のスーパーカブ90に乗って会社までプチツーリング!、こいつは今シーズンの自分のメインマシンwとなるのでお店に行ったついでに軽くメンテを行いました。


片道30キロほどある自宅から新居浜のお店まで自走したけどオイルが劣化しててシフトフィールが悪いのでまずはオイル交換から・・

C90-02.jpg
自分のマシンなので適当に余ってたオイルで交換するんだけど、鉱物油の良いのを入れたかったのでニューテックのZZ-03とMS-55をブレンド!、いや単に300cc程づつしか残ってなかっただけですが・・(^^;

他に空気圧、チェーン調整、レバーポジション、アクセルワイヤーの遊びを調整してやりました、気分はレーサーメカニックですよw

C90-03.jpg
テスト走行をするとさすがニューテックオイル!、劇的にシフトフィールが良くなりました、カブクラスだと安いオイルで良いと言われる方が多いですが、男性だとほぼ全開で走る時間が多くてエンジンはかなり酷使されています。

ギヤ比的にMAX80Km/hくらいですが普通に70Km/hで巡航できてしま・・おっと法定速度があるのでそこそこに・・(^^;、まぁそのくらいで走ると発熱量も半端なく10分ほどで足元にエンジンの熱気を感じます、固めのオイルでもすぐにシャバシャバになってることでしょうw

わずか600ccのオイル量なのでむしろこういうバイクこそ良いオイルをチョイスしてやりたいですね、オイルについて語りだすと長くなるのでこの辺で・・、今シーズンはこいつで原付ツーリングもやっていきたいのでヨロシク(^^)

5月26日開催の四国モトフェスタも参加ヨロシク!

5月26日に阿讃サーキットで開催する四国モトフェスティバルの受付を本日より開始いたします。

モトフェスタ001
【エントリー用紙】
ミニバイク90分耐久エントリー用紙 (PDFファイル)
一般サーキット走行エントリー用紙 (PDFファイル)

今回はミニの耐久はペアライダーとの合計2名までの参加となってます、3人とか予定されてる人はすみませんがもう1チーム増やしてご参加ください(^^;、もちろんお1人で参加してもらっても構いません、阿讃サーキットで90分くらいなら比較的楽勝ペースで走れると思います。

タイムスケジュールは暫定でこんな感じです。

5月26日(日)開催【 四国モトフェスティバル in 阿讃 】
8:00 ゲートオープン
8:20 受付
8:50 ブリーフィング
9:00 ミニバイク練習走行(20分)
9:25 一般サーキット走行1本目(20分)
9:50 ミニバイク耐久スタート進行(10分)
10:00 ミニバイク耐久レース(90分)
11:30 耐久ゴール
11:40 一般サーキット走行2本目(20分)
12:00 お昼休憩、キッズ無料体験走行
12:15 エキシビジョンスラローム 練習(20分)
12:40 エキシビジョンスラローム タイムトライアル(30分)
13:10 終了、キッズ無料体験走行
13:30 以降はモタードレース

一般サーキット走行は当日申込でもOKとしますが、耐久レースの方は10日前エントリーでないとペナルティのレイトフィが発生しますのでご注意ください。

エキシビジョンスラロームはミニバイク耐久、一般サーキット走行、四国モタードにエントリーの方なら誰でも参加出来ますので(専用マシンでもいいので)ふるってご参加ください。

またキッズ無料体験走行はご自分で子供用にバイクをご用意できる方のみとなります、保護者の方と2台で先導しながら走ってもらっても構いませんので宜しくお願いします。

あとミニバイクの車両レギュレーションですが、基本的に昨年のアイランドGPと同じマシンハンデで周回数の調整が入ります、またそれに加えて朝のフリー走行の走りを見て別途ハンディキャップ付けますw、それとフリー走行のタイム順でグリッドスタートとなりますが周回計算後の同一周回数はエントリーの早かったチームが上位となります。

↑このあたり説明が難しいんで大体で理解しておいてくださ・・・(マテ
※ホームページのレースコンテンツはまだ更新できていません・・(汗

← ポチっといてくださー

★5月26日開催! 四国モトフェスティバル in 阿讃サーキット


皆さんお待たせしました、兼ねてから噂?のあった5月26日に阿讃サーキットで開催されるバイクイベント「四国モトフェスティバル in 阿讃」の紹介です、名前も当方が勝手に命名しましたw

【開催内容】
・ ミニバイク90分耐久レース
・ 一般バイク フリー走行(20分☓2本)※先導者付き
・ キッズ無料体験走行 (15分☓2本)
・ エキシビジョン スラローム大会
・ 四国モタードフェスタ スプレントレース

エントリー受付は4月26日より開始の予定です、しかしまだエントリー用紙など完成して無いので少々お待ちを・・(汗、気になるエントリー費は下記になる予定です。

【参加費】
・ ミニバイク90分耐久 7000円 + ペアライダー3000円 ※1チーム2名まで
・ 一般バイク フリー走行 3500円
・ キッズ無料体験走行 無料 ※必ず保護者同伴でバイク、装備はご自分でご用意ください。
・ エキシビジョン スラローム大会 各エントラント無料、こちらのみの参加は一般フリー走行にて受け付けてください。
・ 四国モタードフェスタ スプレントレース 7500円より
・ミニバイク、モタードのエントラントで一般フリーも参加される場合は 2000円加算
※ ミニバイクとモタードのWエントリーは割引有りません(賞品等の兼ね合い・・(^^;


それとミニバイク耐久の車両レギュレーションは「ミニバイクっぽかったらOK!(マシンの仕様により周回ハンデキャップ付けます)」としますが、ドレンボルト、フィラーキャップのワイヤーロック及びチェーンガードは必須です、またラジエター液はLLC系のクーラントは漏れると乾かなくて非常にすべるので水道水かレース用の液体を使用してください。

今回初の試みの一般バイクによるフリー走行はちょっとサーキットってどんなものだろう?って人がメインの対象としていますので、基本的に先導者をつけます、ただしツワモノが多数参加されるようなら国際A級の先導者をつけますんで・・w、装備はフル装備が理想ですが一般の方は肌の露出しないツーリング+アルファの服装でも結構です。

キッズ無料体験走行は時間の合間に行うので、実質5周前後しか出来ないかもしれませんが、保護者同伴でバイク等用意できるご家族の方は是非ご参加ください、お父さんが先導で走ってもらっても構いませんし状況によりスタッフが先導して走ることも可能です。

個人的にメイインイベントのエキシビジョンスラローム大会は昨年11月に行ったのを教訓にさらなる楽しさを倍増したいと思います、各エントラントは無料で参加できますしスラローム専用でマシンを変えても結構です、またツーリングがてら一般フリー走行を走られた方も是非ご参加くださいね。

ということで長文になりましたが、5月26日は皆でワイワイ騒ぎましょう(^^)


皆さんお疲れ様です、花粉症の時期もほぼ終息に向かってきましたね、ここのところはゴールデンウィーク進行で本来のバイク屋の仕事が忙しくてネット販売の方まで手が回ってません・・、嬉しい悲鳴ですがゴールデンウィークが終わると「ピタ!」とこの忙しさは途絶えますが・・w

今年のGW進行での大物の一つにホイール交換多々のGPZ900Rが入庫してますが、はじめてゲイルスピード用のスチールスプロケットを取り寄せました。

定番はジュラルミン製ですが一般道での性能と耐久性はやはりスチールのほうが良さそうですね。

ISHI-02.jpg
ホイール共々交換してみると・・・スチールなのに思った以上に派手な感じになりましたね(^^;、オーナーさんがシックにノーマルっぽいのをイメージしていたらどうしよう・・(汗

ISHI-03.jpg
いろいろ交換して社外のフロントフェンダーの塗装待ち状態です・・といいつつ本日塗装も上がって完成しました!

それとこちらは定番の(禁断の・・)メニューで組んでいるGPZ900R、果たしてGWまでに組みあがるかな?
MASU-01.jpg

今のスケジュールだとGWの休みは無さそうなんですが、どうしてもGWに数日空けないといけないので死ぬ気で仕上げます(ぅぅん・・、それと部品注文他ですが今週中くらいに注文入れないと来週だとメーカーさんの出荷が止まるかもしれないので早めにご注文ください。

ハッ!!・・・・・5月26日の阿讃サーキットのバイクイベントの内容が全く白紙なんだけど一ヶ月前からエントリー受け付けできるように頑張るので皆さんも用意の方よろしく!、それともちろん見学も大歓迎なのでツーリングがてら阿讃サーキットに集合ってのもよろしくー!!

←一日1ポチ!

この日曜はお客さんでレース仲間のTさんと香川のカートランド四国で開催された「おちゃらけ原付耐久レース」へペアライダーとして参加してきました。


マシンはTさんが今年に入って手に入れたNSF100で、主催者の配慮でノーマルなら出ていいよと言うことでSP使用だったのをフルノーマルに戻し、おちゃ原のレギュでこの手のバイクはフルカウルは禁止なのでゼッケンプレートを取り付けて参加させてもらいました。

午前90分、午後90分の2ヒートと思って行ったんだけど120分の2ヒートだったので、4時間耐久になってましたw、今回のレース参戦はTさんの練習目的なのと自分も実は今のカートランド四国のコースレイアウトになって一度も走ったことが無いので(もう3年くらい?)、果たしてノーマルのNSFでどれくらいで走れるか興味津々でした。
130414-06.jpg
午前中の第一ヒートはスタートからホールショット!!・・に近いスタートで順調に順位を下げ・・w、当方に交代!、朝のフリー走行も走ってないのでぶっつけ本番での出走となりギヤポジションなど探しながら走っててそろそろ本腰入れようとしたところでフロントブレーキのプレッシャーが無くなって緊急ピットイン!(こけなくて良かったw)

130414-08.jpg
ふーむ・・・熱対策でフロントフェンダーを取り外していたのが災いしてブレーキホースとタイヤが接触して穴が開いていました(汗、さすがに替えが無いのだけどカートランド四国の土地の利を生かして南海部品高松店までTさん買いに走りました!!、レースが終わる正午前には無事購入して帰ってこられましたが見ると革ツナギのまま・・その格好で車運転してひとっ走りされてきました(^^;

130414-10.jpg
お昼の休憩を挟み知人友人に5月26日開催の阿讃サーキットのミニバイクイベントの勧誘をしつつ、午後のレースも始まりました。

130414-12.jpg
お昼休みにお話が過ぎて燃料給油忘れていたので、ライダー交代の時に燃料補給!、ちょっと耐久レースっぽくなってきたww、燃料残量を目視で確認して車体総重量的に今がベストだと思ったので少しタイムアタック・・目標は41秒台って事で盟友ポキンチョム君と絡んだので引っ張り合いとなると難なく41秒台はクリアしました、これ以上走ると今日は転けるかなって所で本当にスリップダウンしたりして・・w

特にダメージも無くすぐにペースも戻ったんだけどゴール5分前くらいでチェンジペダル脱落www、午前、午後とも何かとトラブルの出たレースとなりました(^^;
130414-11.jpg
正チェンジ用にNSR50後期のリンクをつけているんだけど付け根のボルトが落ちただけなのでマシンダメージは無し、それもすぐにゴールでレース終了となったのでサルベージできましたw

それとレース後のフリー走行でウチの長男もちょっと走らせてもらってカートランド四国デビューとなりました。
130414-01.jpg
時間の都合で5~6周くらいだと思いますが、その時点でバリバリ膝を擦っていたのでこのコースはレイウト的にコーナーは走りやすいんでしょうね~

順位はメーター換算でウチのチームは社外品のメーターつけていたので正確な距離はわかりませんが、まぁ順当な順位だったと思います(あえて順位は書かないw

おちゃらけ原付耐久レース ←ホームページ

それでは参加された皆さん、主催者の方々大変お疲れ様でした、また機会がありましたらよろしくお願いします。

←毎日ポチポチっと宜しくw

このページのトップヘ