MTMスタッフブログ

四国の小さなバイク屋さんから発信しています。 http://www.motor-tec.com

カテゴリ: レース活動

7/19(日)は松山オートランドで開催された エコ☆タイ 4時間耐久レースに参戦してきました。
20150719M-0720150719M-0820150719M-1220150719M-16
台風一過で朝から晴天!の予定がサーキットまでの道中は大雨で朝から波乱を呼ぶ展開かと思われましたがw、コースに着くと何故か天気も回復してきて真夏にしては過ごしやすい環境でレースが始まりました。

今回は4時間耐久でエコ☆って付くので何かと言うとスタート時は燃料2リットルに制限されていて途中給油も1回1リットルまでという2サイクルに優しくな いレギュレーションですw、でもウチのチームは自分と中学生の長男とミニバイク初心者のホルヘ井下君の3人体制なのでまったりレース速度で走ります。
20150719M-0920150719M-0320150719M-1720150719M-02
コースは最初ウェットパッチが出ていたのとマシンの状態を見るために久しぶりに自分がライディング!、NSR50に乗るのは2年前のここのお雑煮耐久レース以来でしたが、数周走ればカンも戻って無双開始・・と思ったけど普段トレーニングしてないので体中が酸欠になって10分で交代w、長男はさすが中学生だけあって30分の走行もへっちゃら、ホルヘ井下君は20分で交代サイン出したらすぐ入ってきて持ってきていた飲み物全部飲んでた・・結構キツイようね(^^;
20150719M-1020150719M-0620150719M-1820150719M-20
前日にエンジン始動確認とゼッケン貼り直しただけのマシンで、まったりとコケない程度に周回を重ねていたのだけど、微妙にトラブルが出てきてミスファイヤかキャブ詰まりのガス欠か・・段々症状が悪くなってきて3時間くらいの所で走行断念(暑いしねw)、ピット待機でレースを見守っていました。

ウチのチーム以外は無事に4時間を走りきってゴール!、最下位だけど表彰式でなんか貰ったり協賛で持っていったミニ四駆のジャンケン大会に自ら狙ってジャンケンしたりと(当たらなかったけどw)最後まで楽しめました(^^
20150719M-21
レース結果でMTMのお客さんでもある新居浜の鉄人さんがグロムの通勤快速ノーマル車で見事優勝していました、助っ人ペアライダーの威力も十分だったか悲願の優勝おめでとう御座います(^^)

松山オートランドってコースは規模も小さくてこじんまりしているんですが、個人的にはここを速く走れるライダーはレースバトルに強いレーサーに育つと思います、一瞬のベストラップでは無くバトルで強くないとレースで上位には行けないので是非松山オートランドを征するするのも良いかと思いますね!

それでは参加された皆さん、運営の皆さんお疲れ様でした、また次回のレースの時も宜しくお願い致します(^^)

20150719M-19
そして自走で帰路につく鉄人氏を激写w

MTMマツカワです、暖かくなったり寒くなったりと気温の変動が激しいですが皆さんいかがお過ごしでしょうか!

4月5日にいよいよ開幕する「四国モタードフェスタ」ですが今年は午前のプチ・タイムアタックは今のところ開催の予定はありません(^^;、実はその日は当方地元の花祭の役員をしていて抜けられない予定なんですよ・・(うぅん

2014-05-25-A14.jpg 2014-05-25-AY04.jpg 2014-05-25-AY03.jpg 2014-05-25-A16.jpg

で、モトフェスについて幾つかご連絡を頂いたのですが今年はこちらの参加に「スポーツ安全保険」に全員加入していただく事になっています・・・が実はあまり詳しくないので後日確認してまたご連絡します、ちなみに参加受付もやってますw

ただエントリー一週間前までに加入しないと保険の準備が間に合わないのでお急ぎの場合は徳島のヒスキーさんに確認して下さい。

と・・今回は自分で準備してない分、内容を把握しきっていなくて申し訳ありません、タイムアタックとかも日程が合えばやりたいですが実はここ1年でハイグリップタイヤを購入に来たお客さんが皆無なので参加人数を確保するのは難しいのかなと・・(汗

タイムアタック向けに組織表でエントリー申し込みでもあれば気合入ってくるので皆さんご近所お誘い合わせの上宜しくお願い致します(^^;

※でも役員出なくて良かったらその日は大阪へミニ四駆・・・

皆さん新年あけましておめでとうございます、今年のお正月も松山オートランドで開催された「お雑煮耐久レース」に参加してきました。

2015-お雑煮07
天気予報では思いっきり雪マークでしたが当日は天候も回復してちゃんとレースをするコンディションになりましたね。

2015-お雑煮02 2015-お雑煮09 2015-お雑煮11
ウチは当初2台体制を考えていたんだけどペアに成るライダーが2名共当日現れなかっのでw、いつもの松川Jrとホルヘ井下のコンビで1台体制で参加しました(自分はストーブの番人で・・w)

2015-お雑煮15 2015-お雑煮23 2015-お雑煮16
流石正月だけあって正義のヒーローも走ってました、お餅の食べ過ぎかかなり太ってましたが・・w、それと未来の全日本ライダーの喜井君もファミリーで参加してました、しかしこのひょうきん具合は未来の全日本も大丈夫か・・・w

2015-お雑煮14 2015-お雑煮21 2015-お雑煮17
ウチのライダー・・・ノーマルのスクーターにも抜かれてたけど大丈夫かな(爆、2ストミニバイクは常にパワーバンドに入れないと前に向いて進まないのだけど、いつもぶっつけ本番で乗るのでその辺りまだ解ってない模様(^^;、それにくらべて知り合いのバイク屋さんのモトロデオから参加の平田さん(KSR110)のチームは初めて走るコースでスイスイ走ってましたね(^^)

2015-お雑煮01 2015-お雑煮55 2015-お雑煮56
ここのコースは世界に羽ばたいた玉田誠選手のホームコースでもあったので今年もジャンケン大会に来てくれてました(おっと写真用意出来てなかった・・)、ウチからもミニ四駆のキット2台を提供させてもらいましたw

2015-お雑煮51 2015-お雑煮52 2015-お雑煮57
表彰式、記念撮影、ジャンケン大会が終わった瞬間、雪が吹雪いて降ってきた!!、真冬のレースっぽい終わり方に成りましたね(^^、でも急いで帰り支度してたらまた晴れ間が出たりw

と言うことで参加された皆さんお疲れ様でした、またこれを機会に本年も各地のミニバイクレースを盛り上げていけるよう頑張りましょう!

それでは本年もモーターテック・マツカワを宜しくお願い致します(^^)

※バイト君は明日さっそく休むらしい(マテ

12月7日(日)に京都の近畿スポーツランドで開催された北川圭一杯ミニバイク2時間耐久レースに参戦を誘ってくれた琴平のモトロデオさん御一行と参加してきました(^^)

キンスポ02
今回は2チーム体制で僕も初参戦となる近畿スポーツランドへ!、しかし・・モトロデオに午後8時過ぎに付いたらマシンがまだ仕上がってない!!!(予想はしてたんだけどw

キンスポ06 キンスポ18 キンスポ05
キンスポ20 キンスポ19 キンスポ27
レギュレーションではKSR110だとエンジンノーマルでマフラーのみ交換可って事だけどオイル受けのアンダーカウルは必須!、専用パーツは無いのでポリタンクぶった切ってそれっぽいのを突貫で作りました、余った部分でスプロケガードもww、もう一台はエンジン中身はノーマルだけどキャブ変わっとるがなw、これもノーマルに戻して2台とも前後タイヤ交換して出発は午後11時を回ってました(まぁ予想はしてたんだけどねw

キンスポ24 キンスポ23 キンスポ25
キンスポ08 キンスポ04 キンスポ11
早朝にサーキットについて軽く仮眠・・・がサーモの不調かヒーターがあまり効かずおそらく氷点下の室内でほとんど眠れないまま朝を迎えました、マジで死ぬかと思ったww、朝6時30分からの車検は見事に2台とも車検落ちしました・・ガソリンキャッチタンクが一番の問題だったんだけど(もちろん専用品は無いので空き缶)、ミニバイクレース歴30年のワシはこのくらいでは動じず(ホントカ、車検員が納得行く空き缶を用意してなんとか合格w、ライダースミーティングの時でも北川さんがマイナス3度と言っていたので死ぬほど寒かったけど無事スタートラインに着くことが出来ました(^^

キンスポ12 キンスポ21 キンスポ14
キンスポ13 キンスポ10 キンスポ09
第一ライダーはモトロデオ代表の高雄さん、なんか17~18年くらい前にミスターバイク誌でやっていたスポーツランド山梨での耐久っぽいレースに組んで以来の組み合わせでしたね、レースは序盤にコース上にオイルが出て赤旗中断になったりしましたが我らがチームは2チームともノントラブルで走り切りました、リザルトは・・・調べないようにお願いします(いやストレート速度もぶっちぎりで一番遅かったから・・(^^;

キンスポ22 キンスポ16 キンスポ01
この北側圭一杯は2時間耐久レースをクラスを分けて3回も行っていたんで表彰式の頃は日も暮れて真っ暗に、でも13号車の平田さんがジャンケン大会でヘルメットをゲットしたり、我らが14号車は北川さんのお情けで特別賞もらってちゃっかり表彰台にも載ってきましたw、今回何もなかった14号車の第二ライダーの川田君は・・・チームベストタイムでワシをぶち抜いて行ったんで(直線で!)、それはそれで敢闘賞って感じでしょう!

それと今回のレースに参加させて頂いてレースの運営というかマネージメントも流石だなと大変勉強になりました、またMTMでもイベント開催の時にはノウハウを生かせればと思います。

表彰式も終わり北川さんや今年の鈴鹿8耐でポールタイムを叩きだして見る者に鳥肌立たしてくれた津田選手とかとも少し交流出来ました、帰路はほとんど寝てたんだけどモトロデオに帰ったら丁度24時間たった午後11時過ぎでした、まるまる一日皆さんお疲れ様でした(^^)

※10ヶ月ぶりのツナギも辛うじて着れたw

行ってきました栃木県ツインリンクもてぎ!、今年もNSF100のHRCトロフィー グランドチャンピオン大会にMTMのお客さんでもあるフレディこと久保さんが参加される事になったのでメカニック件運転手で参加してきました。


ツインリンクもてぎは1997年の第1回もて耐に参戦して以来なんで17年ぶりかな・・片道900キロほどで今年最長の遠征だけど最近ミニ四駆で毎週遠征して麻痺してるのかそれほど遠く感じなかった(^^;

MOTEGI2014GC-13.jpg MOTEGI2014GC-12.jpg MOTEGI2014GC-20.jpg
コスプレライダーのフレディ久保さんのマシンは昨年の鈴鹿大会ではロスマンズレプリカでしたが、今年はペプシスズキレプリカ・・、微妙に不具合があり車検通らず継ぎ接ぎで車検通しました(汗、しかしmotpGPも開催されるのに東コースのピットはミニバイクコースさながらですなw

MOTEGI2014GC-19.jpg MOTEGI2014GC-46.jpg MOTEGI2014GC-27.jpg
タンクカバーは車検落ちしたので中身のロスマンズタンクが剥き出しに、ぶっつけ本番の茂木なのでファイナル調整とかやってみたり(メカの仕事出来たw)、ペプシシュワンツのツナギも用意されていたけど古過ぎて車検通らなかったので似てるツナギで出走となりました。

MOTEGI2014GC-28.jpg MOTEGI2014GC-29.jpg MOTEGI2014GC-44.jpg
スターティンググリッドにつくとやはり全国大会に来たって雰囲気になりますね、しかし先頭グリッドが見えない位置じゃな・・w、決勝レースも終始バトルして無事完走致しました(^^)、ただし予選結果、決勝結果には触れずにおきましょう・・・w

MOTEGI2014GC-34.jpg MOTEGI2014GC-39.jpg MOTEGI2014GC-37.jpg
こちらは一緒に同行させてもらった徳島カートランド勢のインテリア後藤君はCBR250クラスでなんとポールポジション獲得!、決勝レースもトップ争いのバトルを繰り広げて観る者も熱くさせてくれましたが最終ラップに周回遅れが絡んでしまい劇的な4位後退・・・非常に残念でしたが現地のアナウンサーも一番熱く実況してくれていたのでその実力は優勝に値するでしょう、それとNSF100ジュニアクラスも徳島のカナタ君が3位表彰台獲得で盛り上がりました、また知り合いのレーサーらも持てる力をフルに発揮した良いレースをされていました(^^)

少ないですが携帯とかで撮った写真を貼っておきますね。
MOTEGI2014GC-22.jpg MOTEGI2014GC-23.jpg MOTEGI2014GC-26.jpg MOTEGI2014GC-25.jpg MOTEGI2014GC-45.jpg
MOTEGI2014GC-18.jpg MOTEGI2014GC-16.jpg MOTEGI2014GC-15.jpg MOTEGI2014GC-32.jpg MOTEGI2014GC-02.jpg
MOTEGI2014GC-24.jpg MOTEGI2014GC-08.jpg MOTEGI2014GC-06.jpg MOTEGI2014GC-17.jpg MOTEGI2014GC-07.jpg
MOTEGI2014GC-05.jpg MOTEGI2014GC-10.jpg MOTEGI2014GC-11.jpg MOTEGI2014GC-09.jpg MOTEGI2014GC-35.jpg
MOTEGI2014GC-01.jpg MOTEGI2014GC-33.jpg MOTEGI2014GC-47.jpg MOTEGI2014GC-42.jpg MOTEGI2014GC-43.jpg
帰りは東京~徳島のフェリーで帰ったんだけど約20時間の船旅は密かにしんどかったw、また来年も参加するなら手伝いに行きますので皆さん誘って下さいね(^^)

※MTMからは第一回からずっと誰か参戦してますね(スゴイ!

このページのトップヘ