MTMバイクブログ

四国の小さなバイク屋さんモーターテック・マツカワです。

スタッフブログ

カブドック・サーキットミーティング開催準備!

MTMマツカワです、いよいよこの日曜の4月21日はカブドッグ・サーキットミーティングの開催です!、それと同時にウチのキッチンカーのカブドッグで初めてのホットドックの提供となります😆

ホットドッグ05
ホットドッグはお試し販売って事でもっともオーソドックスなプレーンホットドッグとします、基本的にサーキットミーティングと同時運営なのでリアルタイムで提供できないかもしれませんが、今回はカブドッグステッカー付きで1個500円で販売します、あと500mlのペットボトルの飲料水も1本100円で販売しますね、松山オートランドは自動販売機など無いので食べ物飲み物はある程度用意しといて下さい。


下記はタイムスケジュールです、久しぶりのイベント運営で初めての試みもある内容なので、スケジュールは余裕を持たせています、ガリガリ走るよりもまったりとライダー同士の交流を目的とした雰囲気になると良いですね。

436382773_7299838643447568_6064132500509294431_n

お昼休みはウイリーパフォーマンスと体験走行とかやってみたいと思いますので、また当日の指示に従ってご参加下さい(^^


それと耐久レースはピットロードはバイクから降りて押して移動となります、また基本的にピットロードにはバイクの移動以外はサインボードを出す人以外は基本的に出ないようにしてください、ただピット裏は荷物でいっぱいだと思うのでバイクに気をつけて最低限の人の行き来はOKとします。
ピットロード04ピットロード03
今回のカブドッグのイベントに先立って管理人のヤノバイクさんが分かりやすいようにピットロードの白線を延長してくれました!

ピットロード01ピットロード02
また今回からピットアウトするバイクはいきなりコースに乗り込むのではなく白線と土手の間(50cmくらい)を通って第1コーナーの所まで徐行で走って下さい、白線踏んだり跨いだりしたらペナルティーの対象になりますよ!


それと松山オートランドはピットスペースの兼ね合いもあるのであるピットスペースをこちらで決めさせてもらいました、各ピットは詰めれば4台は入ると思いますが各自で相談して場所変えなどは柔軟に行って下さい。

ピット割り

事前にXやFBで紹介したピット割から一部変更がありますので、もう一度ご自分のピットエリアを確認してくださいね。

 それでは当日は雨天決行って事で開催します、今のところ降水確率は高い(4/18現在)ですが予報では朝6時~正午位までは降水量1mm程度で気温も20℃ほど、風も風速2mほどなのでドライ路面で走れるように皆さん祈っといてくださいね🤣

#カブドッグ
#松山オートランド
#キッチンカー
#ホットドッグ

N-PLAN様からカレンダー到着と近況報告

MTMマツカワです、こちらのブログはすっかり更新が怠ってますが近況報告です。

今日はN-PLANレーシング様から2022カレンダー到着!
MTM20211119_02
N-PLANレーシング代表のの中釜様から来年のカレンダーを送っていただきました、憧れのショップさんから直接送って頂いたので未開封のまま我が家の家宝にしようかと思いましたがちゃんとお店に貼らせて頂きました。

MTM20211119_01MTM20211119_03
近況報告って事ですがおかげさまでお店の方は忙しくやらせてもらってます、また日曜を定休日にした事で最近は毎週のように原付きツーリングに出かけています、ツーリングレポとか色々ネタは有るのですがFBやTwitterでその辺りは投稿してますのでブログではまた纏めて紹介したいと思っています。

MTM20211119_04MTM20211119_05
相変わらず大型バイクからミニバイクレースまで現役でやっています、過度なカスタムよりは質実剛健って感じでやってますのでそういうの求めてる方は一度お立ち寄りくださいね(^^

それではこれから寒い時期になりますが皆様のバイクライフを応援しております!

KSR110 山陰ツーリング その弐

という事で?山陰ツーリングのその弐です!

美保関灯台まで行ったあと帰宅時間を考慮して来た道をさっさと帰るか出雲の方へ寄っていくか考えたんですが境港と言えば「水木しげる」先生!って事で水木しげるロードを走ってきました。

20210723MTM-04
このくらいの時間だと気温も上がってます(体感温度36℃!)、そして境港駅は水木しげる先生!、走ってるバスも水木しげる先生や!!、ちなみに米子空港は「米子鬼太郎空港」ってネーミングライツされてます(^^;

20210723MTM-2020210723MTM-18
って事でゆっくり見て回りたかった(ソフトクリームが異様に食べたかった・・)んですがバイクの駐車スペースも見当たらない(4輪の有料駐車場ばかり)のと時間も無いのでグーグルマップを睨みながら帰るルートを詮索・・

20210723MTM-1420210723MTM-28
時間的に出雲大社は無理なので次の機会としますが折角なので宍道湖に沿った国道9号を西に走って名物のシジミのお土産をどっか売ってないかキョロキョロしながら走ります(^^;

20210723MTM-2920210723MTM-05
結局ヤマタノオロチで有名な?雲南市にある「道の駅さくらの里きすき」の売店に閉店間際の17:20頃に入って辛うじてシジミのお土産をゲットw、あと「鷹の爪」でお馴染みの吉田くんがいろいろ登場するので何事かと思ったら彼の故郷の町だそうです、アニメでよく島根ネタ出てましたね(^^

20210723MTM-3020210723MTM-17
帰りは国道54号を南下します、出雲神道だっけ?・・出雲大社に通ずる道って事で観光客も多いのか道の駅がちょくちょくあるので休憩するのに良いですね、夜も20時前になるとかなり辺りも暗くなりましたがほぼ満月の月が出てて明るい夜空でした。

クリップボード20210723MTM-08
そして走れど走れど尾道に着かない・・考えてみれば四国中央市~高知市の間の2倍以上の距離がありますね、感覚が四国のままだと思った以上に時間が掛かるのが解ります、それでも異様に交通量か少ないので(^^; KSR110といえど全開でぶっ飛ばします!!、で・・なんとか尾道入って閉店時間の30分前の「ラーメン味平」さんに辿り着いたので遅い晩飯を頂きました、グーグルマップのクチコミにも書かれてるけど注文してからマッハで出てきました!(^^

20210723MTM-0620210723MTM-07
尾道まで帰れば勝手知ったる道なのでサクサク走れま・・・いや、夜のしまなみ原付き道って初めて(しかも一人で)走るのでちょっと不気味です、対向で走ってくる原付きと自転車は最終の来島海峡大橋までに1台づつのみ、徒歩の人は一人も会いませんでした(^^;

四国の今治上陸は23時ちょっと前、これは日が変わる前には帰宅するのは無理かと思ったけどほぼ点滅信号になってるので案外スムーズに帰ってこれて 23時57分に帰り着きました!!(ぉぉ

原付きツーリングおじさん達で「日帰りツーリングとは!」という教えもあるので日を跨ぐのは出来ればやりたくなかったのでなんとかミッションクリアとなりました(^^

出発 04:55
帰宅 23:57
移動時間 19時間2分w
走行距離 695.6キロ
平均燃費 39.9キロ/L (うちリザーブ2回w)
※走行距離の7割位が全開走行なのでこんなもんかな?


しかし原付きで日帰り800キロ走る連中ってどんなんだろ・・、全く寄り道しなければ不可能ではないかもしれないけど(^^;

というのが解った今回の原付きツーリングでした、いつかは日帰り1000キロを実現したい今日このごろですw、それでは皆さんまたよろしくお願いします!

KSR110 山陰ツーリング その壱

MTMマツカワです、梅雨も開けて夏本番になりましたね、バイクで走るには暑い時期ですが夏用の装備で走れば案外いけますよ!、って事で例年なら鈴鹿8耐ネタ(もうそんな時期)ですが今年もコロナの影響で今のところ秋に8耐は延期となってます・・

その代わり?無事に開幕されたオリンピックに合わせて世間は4連休となってますが、ウチは急ぎの仕事があるので関係なしと思っていたんですが、重要なパーツが入ってこず整備は連休明けにって事で連休2日目の22日(スポーツの日)は以前より一度行きたかった鳥取県の境港市にある通称「ベタ踏み坂」へウチのフラッグシップマシンのKSR110で行ってきました!!

20210723MTM-02
はいドーン!、片道350キロ・・原付きなのでもちろん下道オンリーで「しまなみ海道」経由で朝5時に出発して行ってきました。

20210723MTM-1020210723MTM-11
夜明けと共に出発!、なにげにKSR110でしまなみ海道へは4ヶ月連続で行ってますw、更にうちの子は弓削高専に行ってるのでほぼ毎月結構な頻度でしまなみ海道行ってますが(^^;

20210723MTM-2720210723MTM-22
そしてサクっと尾道まで行って今回は福山から国道182号、183号、180号のルートで北上し米子から境港へ行きました、鳥取に入った頃までは気温も涼しかったのですが米子に出た頃は気温30℃以上でなかなか暑かったです。

20210723MTM-2520210723MTM-26
最初に目標のベタ踏み坂こと「江島大橋」を通ってみました、噂に違わぬスケールのラーメン構造っていう骨組みを使った橋ですが走ってる時は知らなかったら普通の橋ですねw

20210723MTM-2420210723MTM-01
現実はこんな感じですw、そこより橋を降りて右へ行くと地図上では長~い橋がかかってると思ってた場所は土手のようになってる道でした、これはこれで綺麗で走りがいのある場所でした(^^

20210723MTM-1920210723MTM-03
そこから松江市の東端?の地蔵崎にある美保関灯台まで行ってきました、あっ!ここってもう鳥取じゃなくて島根なのね(行くまで知らなかった(^^;;、というか荒波の日本海を予想していたんだけど瀬戸内海より穏やかじゃね?って感じでちょっと物足りない・・(マテ

と・・この辺りですでに時間は午後3時くらいに・・予定では明るいうちに帰宅するつもりだったんだけど、日が変わらないうちに帰るに考え方をシフトww、弾丸山陰ツーリングになりましたが続きはまた次回更新時となりますのでお待ち下さい(^^

久しぶりに四国カートランドへ

ここ1年ほど単身赴任で県外に行ってましたが紆余曲折あって愛媛に戻ってひっそりバイク屋やってますw

そして本日は超久しぶりに香川県の四国カートランド(7~8年ぶり?)へフリー走行に行ってきました!、ここ数年はミニ四駆と単身赴任で殆どミニバイクレーサーとか乗ってなかったんだけど、今年になってちょっと時間が取れるように成ったのでボチボチ復帰してます。

20200209MTM-05

今回は特に地元の走り屋が最近カートコースに走りに行く頻度が上がってるようなので営業がてら走ってきました(^^

20200209MTM-1120200209MTM-07
このまったりした雰囲気が峠の走り屋の延長でいいですね、峠だけで走ってたら危ないし(^^;

20200209MTM-0220200209MTM-01
昨年末に別の走行会に行ったときに間に合わなかったので3年前のタイヤが着いてたんだけど、革ツナギを新調したので転倒する分けには行かなかったので取り敢えずリアだけ新品に交換(リアだけw)、ド派手な蛍光イエローのツナギも無事に着れてコースイン!、ぇぇ3~4周目にタイヤ温まってなかったのでスリップダウンで一発コケてしまった(爆

20200209MTM-0320200209MTM-04
ミニ四駆のお店やってた時からのお客さんで最近妙にバイクにハマっているヅカさんもコースデビュー!、普段はリッターバイク乗ってるので2スト50ccはトルクが細過ぎでびっくりしたかな?、今後もっと洗脳してレースデビューにこぎ着けようs w

20200209MTM-0820200209MTM-06
お昼でバイクの走行時間が終わるのでここで撤収!、しかし平均年齢が高いな・・周りを見ても40歳代でウチらは平均で50歳くらいじゃないか(爆、まぁ20年前にMTM始めた頃から同じ世代の人がメインで続けてるジャンルなので高齢化は否めないかw

自分も50歳越えたので明らかに反応速度とか鈍くなってるけど、元気の良い若者たちに占領されるまではまだまだ頑張らないとね、それではまたどこかに出没する時は宜しくおねがいします。